器用貧乏の迷走記録

【2週間経過報告】王道ダイエットで1ヶ月に4キロ痩せる!


こんにちは!減量中の器用貧乏チャーミーです。

2018年末からジムに通いはじめ、3月1日より減量を始めました。

「ダイエットを始めたい!」と思い立ったとき、1番気になるのは

「何をどれだけしたら」「どれぐらいの期間で」「どれだけ痩せられたか」

というところだと思います。

そんなダイエットを始めたい皆様のために、今回は減量開始2週間時点での途中経過を発表したいと思います!

ダイエットを成功させるためには初めの2週間でいかに流れに乗るかがとても大切です。
是非この記事を読んでスタートダッシュ決めましょう!!

1ヶ月で4kgダイエット 2週間時点での途中経過

僕は知ってるんです。
自分を甘やかせた結果ぶくぶくと太り、

「あ、やばい、そろそろ痩せないと、、」

と慌ててダイエットの情報を探しているあなたが1番知りたいのは、

その痩せた過程などではなく、、

「おれだって頑張れば痩せられるし!本気出してないだけだし!は!?!?」

というその甘えた根性を肯定してくれる

「2週間あれば人はそこそこ痩せられる」

という事実だけだということを…!!(お願いなので最後まで読んで)

前置きが長くなりましたが、いちばん初めに結果をお伝えしておきます。

3/1 69.9kg
3/15  67.3kg

2週間で-2.6kgの減量に成功!!

1ヶ月で4キロ痩せるのを一つの目標として取り組んでいたので、非常にいいペースで減量が進んでいるように思います。

体脂肪については家庭で正確な数値を得るのは難しいため割愛しています。

詳しくは後述しますが、今回特筆すべきなのはご飯をしっかり食べなから2週間で結果を出せたことです。

筋肉を極力落とさないように、栄養はしっかりと摂取したなかでの減量でした。

では、皆様が気になっているであろう「どのような生活で痩せたのか」順を追って見ていきましょう!

1ヶ月で4キロ痩せるため、巷に溢れるダイエット法を研究してみた。


期間を決めて減量するために、まずは「自分に合うダイエット法はどれか?」ということを知る必要があります。

ネット上に溢れる様々なダイエット法を調べ尽くしてたどり着いた結論は、

ダイエット法はなんでもいい

ということです。

誤解を恐れずに言えば、ネットやテレビに溢れているダイエット方法の数々、中には怪しいものもありますが、どんなダイエット法でも続ければ絶対に痩せます(どんなに食べても痩せる系は嘘だと思うけど)

大切なのは「継続」です。
世の中のほとんど全てのことに当てはまる真理ですね。心に刻みましょう。

ということで、数あるダイエット法を比較する中で重要視するのは「その生活を続けられるか?」という一点に尽きます。そしてその観点からもっともしっくりきたのが「王道ダイエット」でした。

結局1ヶ月で4キロ痩せるためには「王道ダイエット」という結論に

ダイエット生活を継続するという第一目標のために僕が選んだのは、超王道とも言える「食事制限・筋トレ・有酸素運動」の組み合わせです。

まさにダイエットの王道とも言えるやり方ですよね。

選んだ理由としては、

●もともと体育会出身ということもあり運動に対する抵抗がない。
●過去何度も食事制限のみのダイエットに挑戦し失敗を経験している。
●体重を落とすだけではなく、引き締まった身体にしたい。
●習慣にしてしまえば苦しむことなく痩せられそう。

このような感じ。

要するに自分に1番合いそうで、続ければ間違いなく痩せられるという確信があったので選びました。

この選択は大正解だったと思います。

本当に痩せたいなら食事制限・筋トレ・有酸素運動ですよ!

王道ダイエットで実際に取り組んだこと

食事制限


取り組んだ3つの中で、まず間違いなく食事が1番大切です。

気を付けたことは以下。

●タンパク質をごりごり摂取する


ダイエット中はお肉を避けるという方もいるかもしれませんが、僕の場合タンパク質は意識してめちゃくちゃ摂っていました。
タンパク質を控える→筋肉が落ちる→代謝が減る→体重が落ちないという負の連鎖に陥らないためにも、タンパク質はしっかりと取るのがおすすめ!

鶏胸肉は低温調理するとコンビニのサラダチキンの100倍美味しく食べられます。

●夜は炭水化物を抜く

月に4キロ程度であれば完全に糖質を控える必要はありません。
夜ご飯の糖質を抜くだけでも効果は絶大なので我慢しましょう。

●弁当は持参する

昼休みランチに出るとよく見かけませんか?

ごはん おかわり自由
大盛り 無料

などなど飲食店各位からの超魅力的なオファー!
心の弱い僕なんかは、外に出た時点で負けです。完敗です。

なので、不要なカロリーを取らないためにも基本的に弁当を持参しています。

●プロテインを飲む

これは意見が分かれるところかもしれませんが、僕はプロテイン飲みました。
ジムの追い込み具合によりますが、1日平均1.5回ぐらい。筋肉が落ちるのを何より恐れていたので、タンパク質はこれでもかと摂取。

●飲み会は我慢しない


飲み会は普通に行ってました。
ビールも飲みますし炭水化物も気にせず。
これがなければもっと落ちたかもしれませんが、1番大切なのは継続することなのでたまには自分を甘やかすのも大切です。

筋トレ


週2〜週3程度ジムに通っていました。
1回につき滞在時間は40分以内と心に決めていたので、期間中に鍛えたのは脚と胸と背中の三ヶ所。
よく言われることですが、常にどこかしらが筋肉痛という状態をキープするイメージです。

途中からは筋肉痛が嬉しくて仕方なくなりました。

有酸素運動

主にジムの筋トレ後にジョギングをしていました。
5〜10キロの距離を30分〜60分程度の時間をかけてゆっくり走るイメージ。はじめは足にきますが、数回走ればすぐに慣れます。


月間100キロを目標にしていますが、10日を残して残り60キロ。やるしかねぇ、、

王道ダイエットで1ヶ月で4キロ痩せる!2週間の途中経過まとめ

今回2週間で2.6キロの減量に成功しましたが、特別なことは何一つしていません。

食事に気を使い、筋トレをして、少しばかりのジョギングをしただけです。

冒頭にも書きましたが、ダイエットで大切なのは「いかに継続するか」です。

継続さえできれば体重は必ず落ちていきます。

言い換えれば「継続できるやりかた」さえ発見してしまえば確実に痩せることができます。

世の中にはたくさんのダイエット方があふれていますが、その中から自分に合う方法を選び、しっかりとダイエット計画を立てて取り組むことができれば、1ヶ月後にはしっかりと数字に結果が現れると思います。

確実に結果を出すためには、今回ぼくが2週間取り組んだ

・食事制限

・筋トレ

・有酸素運動

をバランスよく行う超王道ダイエットが安定感抜群でお勧めです。

めちゃくちゃ心の弱い僕でも結果を出せたので、あなたにできないわけがありません!

ぜひ実践して、周りから言われるぐらいに引き締まったボディを手に入れちゃいましょう!!