料理・美味しいご飯

【メリットだらけ!】人生を豊かにする「作り置き」のすすめ。3ヶ月継続した僕が良かったことを語る


こんにちは。絶賛迷走中、ちょうド級器用貧乏のチャーミーです。

チャーミーは今年から本格的に作り置き生活を始めました。
平日5日間の弁当と夜ご飯のおかずを土日に大量に仕込むのが基本スタイルです。

作り置きをしているというと周りの人からは「まめ」とか「料理上手」とか「嫁にしたい」とか色々とお褒めの言葉をいただきますが、僕はとてもズボラです。

ズボラな僕でもできているので、あなたにもできない訳がありません。

そんな作り置き生活歴3ヶ月の僕が、続けてみて感じたメリットをご紹介します。

人生を豊かにする作り置き生活のメリット①「時間の節約になる」

作り置きのおかずは、基本土日に作ります。所要時間は買い出しも含めて3時間〜4時間ほど。一見すると外食した方が早いようにも見えますが、1週間単位で見るとかなり時間の節約になっています。

会社の昼休みは12時〜13時の1時間ですが、弁当持参なので12時からそそくさと食べ始めて12時10分には食べ終わります。弁当を買いに出るとなんだかんだで12時半ぐらいまで、外に食べに出ると13時ギリギリまでかかるので、かなり時間の節約になっています。50分あれば割と落ち着いて読書もできますし、twitterもじっくり見れます。

これは家の晩ご飯も同じです。
料理は完成しているので、食事の支度にかかる時間は長く見積もっても5分ほどです。
外食をするよりは確実に時短ですし、コンビニ弁当を買って食べるのと比較してもそれほど時間のロスはありません。

現在の時間の使い方にもよるかもしれませんが、作り置きを始めたことによって昼休みも帰宅後も有意義な時間の使い方をできるようになりました。

人生を豊かにする作り置き生活のメリット②「お金の節約になる」

作り置きと聞いてまず浮かぶのが「お金の節約」かもしれませんが、実際作り置きによる節約のはかどり具合は凄まじいです。

土日の作り置き用の買い出しでは平均3000円〜4000円分の食材を買います。
夜にイレギュラーな飲み会や外食が入ることはありますが、この予算で平日5日間の食事分は十分にまかなえています。

作り置きをしない場合の食費を考えると、昼も夜も500円の弁当で済ませる超節約生活をしたとしても5日間で5000円です。実際にそんなストイックな生活は(僕の場合)不可能なので7〜8000程度は使うことになるかと思います。

1週間あたり3000円〜5000円程度は浮くことになりますので、1ヶ月に換算すると12000円〜20000円の節約に。

しかも作り置きをしていることで「ご飯もあるし家帰らなきゃ、、」というメンタルに陥り、飲みに行く回数もかなり減りました。なので実際は20000円以上の節約になっています。

浮いたお金で小旅行行けちゃいますね!!

人生を豊かにする作り置き生活のメリット③「健康的な食生活になる」

個人的に1番嬉しかったのがこれ。めちゃくちゃ健康になります。

1月から作り置き生活を始めると同時にジム通いを始めたのですが、相乗効果で健康が止まりません。。

外食をするとどうしてもお米の量を調整できなかったり、塩分を摂り過ぎてしまったりと体に優しくない食生活になってしまいがちです。

作り置きの場合は全て自分で調整可能なので減量が捗って仕方ないです。自分で言うのもなんですが、最近はアスリートのような食生活をしています。

僕の場合、

  • タンパク質→鶏胸肉を大量購入。安い時は100グラム40円切ってたりするので2kg買っても1000円でお釣りがきます!!納豆、卵などを買っても予算的には余裕。
  • 野菜→ブロッコリー、キャベツ、玉ねぎ、人参、大根、キノコ類など目についたものを大量購入。蒸したり炒めたりスープにしたり、とにかく大量に食べてます。
  • 白米→小ぶりなおにぎりサイズで冷凍。弁当には1個持参、夜は基本食べないようにしてます。

ラーメン、牛丼ばかり食べていた2018年と比べると恐ろしいほどに健康な食生活を送っています。体調も抜群に良いですし体がかなり軽いです。

作り置き生活のメリット④「なぜか周りからの評価が上がる」

これは意外な副産物だったのですが、毎日弁当を持参するようになり、年上社員からやたら褒められるようになりました。

「毎日弁当作ってしっかりしてるなー!」とか「ちゃんと弁当持ってきてまめだね」とか「しっかりしてるね」とか、実態とは遠くかけ離れた言葉をかけてもらいます。

格好つけの器用貧乏であるチャーミーとしてはそんな言葉をかけられて途中で弁当持参を辞めるわけにもいかないのもあり、作り置き生活がしっかりと続いております(笑)

作り置き生活のメリット⑤「とにかく美味しい」

これをいってはあれなんですが、、僕は料理がそこそこ得意です(器用貧乏なので)
正直コンビニ弁当を食べるよりも自分で作った料理の方がよっぽど美味しいです。
①〜④までのメリットがあるだけでも万々歳なのですが、さらにめちゃくちゃ美味しいとなるともうやめられません。

すっかり作り置き生活の虜です。。

人生を豊かにする作り置きのすすめ まとめ

作り置き生活を始めて、本当に日々の生活の豊かさが一段階上がったように感じます(特に平日)

時間をとても有効に使えていますし、財布からお金は減らないですし、体重も順調に落ちています。さらに、全く想定していなかったことですがなぜか褒められる現象により自己肯定感まであがっています。

料理は苦手だからできない。。という方も、クックパッドなどでレシピを調べつつ、一品からでいいのでまずは挑戦してみることをおすすめします。作り置き向けのレシピもたくさん紹介されているので、あなたにもきっとできるはずです!!

ぜひ素敵な作り置きライフを!!